「境界領域のススメ」

生物工学会誌で特別企画「バイオ系のキャリアデザイン」があり、若手会員向けに、弊所の藤井弁理士が寄稿させて頂きました。大学助手から特許事務所弁理士という、思い切った転身をした同氏のこれまでの歩みが纏められております。ご笑覧ください。特許事務所を志望する方のなんらかのご参考になれば大変幸甚です。https://www.jstage.jst.go.jp/article/seibutsukogaku/100/4/100_100.4_202/_article/-char/ja/(右上の「PDFをダウンロード」からご覧ください。)